無欲!


強い欲求が無ければ、人生の成功はないと人が言う。実際、成功者の多くは強い欲求を持って生きているのだろう。しかし、欲が強ければ強いほど苦も大きくなる。欲が少なければ少ないほど楽になる。

そう思って、ぼくは多くの欲をなくすように努めてきた。すてきな景色を見に行きたいとか、おいしいものを食べたいとか、素敵な人と出会いたいとか、今、そうした欲求はほとんどない。

だが、どんなに欲を消しても、まだ、欲は残っている。ぼくの場合、仕事で充実感を得たい、いい詩や文章を残したい、平和に暮らしたいといった欲だ。最も強いのは楽になりたいという欲だ。

生きている以上、欲があるのは仕方ない。大切なことは欲のために、心の余裕を失わないことだ。余裕がなければ、大切な人のことばを聞き逃したり、気持ちが見えなくなったりしてしまうからだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 日記 タグ: パーマリンク

無欲! への5件のフィードバック

  1. ピンバック: 無欲! | THE DARK SIDE OF THE MOON...

  2. netdeduessel より:

    私も、お迎えが来てくれたら楽になれるからと思って頑張っています。

    いいね: 1人

    • wildsum より:

      もちろん、お迎えが来れば、楽になりますが、それまでは生きなければなりませんから、その間、無欲、あるいは、欲があっても、それに執着しないようにして、心にゆとりをもっていれば、残りの人生を楽に生きられますね。

      いいね: 1人

  3. YellowCable より:

    “desire” is two sword blade. Pointing to the right direction it becomes a very beneficial tool but turning it in the opposite direction it can become deadly.

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中