CDVID-19(21/05/02)


【世界の感染者数と死者数の変化】 DATA 2021/05/03 02:46(日本時間)

感染者数感染率死者数致死率
21/05/02152,378,3401.953,195,9002.10
21/04/25146,707,5161.883,103,3532.12
21/04/18140,887,1451.813,013,8182.14
21/04/11135,549,7331.742,930,6992.16
21/04/04130,917,0351.682,848,4392.18
21/03/28126,844,3691.632,799,1142.19
21/03/21123,055,0481.582,712,7592.20
21/03/14119,687,8501.542,650,7842.21
21/03/07116,639,0241.502,590,1592.22
21/02/28113,959,4611.462,528,2842.22
21/02/21111,203,9781.432,463,0482.21
21/02/14108,692,3091.392,396,6492.20
21/02/07105,909,6561.352,312,5062.18
21/01/31102,741,3141.312,211,8682.15

【感染者数の多い国の感染者数と死者数】2021/05/03 2:16(日本時間)

感染者数感染率%死者数致死率%
アメリカ32,402,8499.91576,8661.78
インド19,557,4571.45215,5421.10
ブラジル14,725,9757.03406,4372.76
フランス5,705,1568.78104,8941.84
トルコ4,875,3885.9240,8440.84
ロシア4,768,4763.27108,0112.29
イギリス4,435,8316.61127,7962.88
イタリア4,044,7626.67121,1773.00
スペイン3,524,0777.5578,2162.22
ドイツ3,425,8654.1283,2152.43
アルゼンチン2,993,8656.7564,0962.14
コロンビア2,877,7465.7973,9922.57
ポーランド2,803,2337.3968,0682.43
イラン2,534,8553.1072,4842.86
メキシコ2,347,7801.86217,1689.25
ウクライナ2,137,9594.8346,4472.17
ペルー1,804,9155.6461,7893.42
インドネシア1,677,2740.6345,7962.73
チェコ1,634,11415.6129,3431.80
南アフリカ1,582,8422.7454,4063.44
オランダ1,534,2618.9917.4241.14
カナダ1,237,4753.2924,2591.96
チリ1,210,9206.3926,5612.19
イラク1,074,9302.7715,5361.45
ルーマニア1,057,6555.3528,2822.67
フィリピン1,054,9830.9617,4311.65
データ参照:Johns Hopkins CSSE, WHO 更新2021/05/03 02:46(日本時間)
※感染率は日本外務省、および、WHO発表の人口(最新版)をもとに計算. なお、感染者数が100万人を超えた国として、フィリピンを加えた。

【日本の感染者数と死者数】21/05/02

日本感染者数感染率死者数致死率
21/05/02604,6790.4810,3861.72
21/04/25568,1480.459,9761.76
21/04/18534,8080.429,6481.80
21/04/11506,7110.409,4081.86
21/04/04485,5940.389,2351.90

【感染者数一ヶ月前との比較、世界と400万人を超える国】21/05/02

感染者5/2感染者4/4増加
世界152,378,340130,917,03521,461,305
アメリカ 32,402,849 30,673,2771,729,572
インド19,557,45712,485,5096,603,860
ブラジル 14,725,97512,953,5971,772,378
フランス 5,705,1564,802,545902,611
トルコ 4,875,3883,445,0521,430,336
ロシア 4,768,4764,529,576238,900
イギリス4,435,8314,371,50164,330
イタリア 4,044,7623,650,247394,515

【死者数一ヶ月前との比較、世界と10万人を超える国】21/05/02

死者数5/2死者数4/4増加
世界 3,195,900 2,848,439347,461
アメリカ576,866554,78122,085
ブラジル406,437330,19376,244
メキシコ217,168204,01113,157
インド215,542164,62350,919
イギリス 127,796127,068728
イタリア 121,177110,70410,473
フランス 104,89496,4398,455

 世界の感染者数と死者数を1ヶ月前の4月4日(日)と比較してみると、感染者数は、およそ2100万、死者数は35万増えている。このうち、ワクチン接種が進んでいるイギリスでは、感染者数が6万余、死者数が728人しか増えていない。反対に大きく増えたのはインドで、感染者数が660万、死者数が5万余増えている。

 日本はどうかというと、ついに死者数が1万を超えた。特に深刻なのは、大阪だ。毎日1000人を超える新規感染者数が報告されている。

 大阪、東京を含めた都市部の都府県では、緊急事態宣言が出されていて、観光業が潤う時期であるゴールデンウィーク(5月1日から5日まで休日、または、長い所では4月29日から9日まで休日)も、人出が極端に少なくなっている。

 ただし、コロナも緊急事態宣言も気にせず、都心の街中に繰り出す若者も増えているというニュースもある。今後どうなることかと少し心配だ。

 オリンピックについては、最近、無観客で開催されるか、あるいは中止になるのではないかという雰囲気が流れている。アスリートたちのことを考えれば、無観客でもいいから、ぜひ行って欲しいと願っている。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: コロナウィルス タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中