人生の苦難! 


 夜がなくて、ただ朝だけがあるということはない。それと同じように、人生において、逆境がなくて、ただ順境だけがあるということもない。

 人生に苦難は必ずつきまとう。苦難のない人生はないし、また、苦難がまったくなければ、生きる喜びもまったくないと言える。

 苦と楽は一対のものだ。苦があって初めて楽がある。だから、苦難を受け入れ、それに対処する方法を身につける必要がある。

 どんなに辛いときがあっても、どんなに最悪の状況があっても、それらはみな人生の一部である。それを乗り越えるのは人にとって、共通の課題だ。

 「偉人」と呼ばれる人は、その苦難を懸命に、あるいは、巧みに乗り越えた人だ。そこには幸運もあって、結果として業績を残したに過ぎない。

 市井の人の中には、同じように苦難を乗り越えても、業績を残さない人もいる。それは不運だった、あるいは、時代に合わなかっただけの話だ。

 人生は誰にとっても辛いものだ。そして、苦難はつきまとう。苦難を乗り越えるよりほかに生きる方法はない。そして、それが人生の楽しみでもある。

 どんな苦難があっても、それが人生なんだ。そう思うことで、人生はずいぶん楽になるはずだ。苦難に不満を唱えてもいいが、決して背を向けないことだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, 日記 パーマリンク

人生の苦難!  への4件のフィードバック

  1. yomogi1475 より:

    苦難もあるという事はつまり楽しい事もあるわけですね。辛い状況にいる時こそ、楽しくなっていく未来を描いていきたいですね。

    いいね: 1人

    • wildsum より:

      そうです。苦がなければ、楽もない。楽がなければ苦もない。苦も楽も、どちらもある。
      それなのに、つい、苦しいことばかりだと思い込んでしまう自分もいます。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中