危機的状況でリーダーの取るべき態度


世界には、世の中の誰もが思いもしない、または、誰も言おうとしないような、一般的な意見からは離れた大胆な発言をして、世界を驚かす人がいる。

そこには、人を引きつける魅力がある。そして、革命性のある場合と危険性のある場合がある。言い換えれば、大逆転の発想で人々を救う場合もあれば、人々を危険に導く場合もあるということだ。

新型コロナウイルスのような世界的危機の状況にあっては、人々に影響を与える人、すなわち、政治的リーダー、オピニオンリーダーの責任は重く、彼のことばは、この上なく重要だ。

リーダーたちはどうすべきか。まず、状況をしっかり見極めることだ。そして、冷静な判断を下す必要がある。その際、一方に偏った妄信的な言動、根拠の薄い推測、あまりに突飛すぎる意見は控えなければならない。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中