カルガモ大家族


家族なんだろうか。

カルガモが12羽、すぐ近くで泳いでいる。

でも、

あるカルガモは岸で草をつついて食べている。

あるカルガモは潜水して餌を撮っている。

あるカルガモは居眠りしている。

あるカルガモはみんなと違う方向へ泳いで行こうとしている。

みんな、バラバラな方向を向いている。

だけど、決して遠くに離れないでいる。

ずっと目の届く所にいる。

くっつかず、離れず、すぐ近くにいる。

やっぱり、家族なんだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 動物, 撮影, 撮影・散策, 日記 タグ: , パーマリンク

カルガモ大家族 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: カルガモの一家団欒 | Take a walk-Poem and Essay

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中