木槿


バス停を降りて、

家に向かう時、

色っぽく出迎えてくれる。

薄紅色の木槿、

雨の日はいっそう瑞瑞しくて、

その淑やかな香り、

慎ましげな姿、

あまりに悩ましげだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, ポエム, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中