初蟬、保護色!


梅雨(The rainy season)はまだ終わらないが、蟬は毎日うるさいくらいに鳴いている。初めて蟬の声を聴いたのは先週半ば頃だった。

すなわち、7月7日ころ、初蟬(はつぜみ、今年初めて聞く蟬の声)を聞いたのだが、以後、声は聞こえても、姿となると、なかなか目に捉えることができなかった。

それが、昨日の夕方、とうとうその姿を目にすることができた。歩いている時、耳のすぐ近くで聞こえるセミの声、聞こえる方向には低木がある。この木の中に入るに違いない。

蟬は自分の身を守るために木とほとんど同じ模様、同じ色をしている。所謂、「保護色」だ。簡単に、その姿を捉えることができない。

まるでカメレオンだよ。しばらくじっと見つめて、ようやく蟬の姿を目にすることができた。そして、写真に撮ることもできた。

人間も同じような能力を持っているのではないか。少なくとも、かつての日本人はそうだった。周りの状況をよく観察し、そこに溶け込むように話したり、行動したりする。

それが、かつての日本で、リスクを避ける重要な社交術だったように思う。ただし、現代人の中には、「そんなのは関係ない」という人が増えてきたように思う。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 日記 タグ: , , パーマリンク

初蟬、保護色! への12件のフィードバック

  1. netdeduessel より:

    やはり日本人、そうなってきてしまっているのですね…

    ちなみにドイツにはセミがいません。どうでも良いことですが…

    いいね: 1人

    • wildsum より:

      最近の若い人は、年上にも遠慮なしに話しますね。私の若い頃とは大違いです。と言っても、それは一部でしょうね。やっぱり、多くの人の遺伝子には、昔の日本人と同じDNAが流れていると思います。

      いいね: 1人

      • netdeduessel より:

        日本からワーキングホリデービザでドイツに来る若者のお世話をしていますが、そう言えば時々「えっ」と思う人がいます。「今の若者はそうなのかな〜?」と思いますが、その反対にとても律儀で立派な若者もいるのでホッとしています。

        いいね: 1人

      • wildsum より:

        わかります。今時の若者はどうなってるんだと思うこともありますが、逆に今時の若者は以前の若者よりすごいと思うこともあります。それが現代ということですね。

        いいね: 1人

    • wildsum より:

      蟬がいないんですか。知りませんでした。これまで行ったことのある中国もシンガポールも蟬はいましたが、ドイツにいないということはどういうことなんでしょうか。不思議ですね。

      いいね: 1人

      • netdeduessel より:

        特に気温だと思います。
        イタリアまで南に行くと、日本のように沢山います。

        ドイツは北海道に似ているらしいので、寒い北海道にはひょっとしてセミが少ないとかいうのはないでしょうか?

        いいね: 1人

      • wildsum より:

        北海道にもエゾゼミというのがいるらしいです。でも、気候によって、蟬もいないこともあるというのは初めて知りました。こういうふうに初めて知ったことがあるというのが本当にうれしいです。

        いいね: 1人

      • netdeduessel より:

        はい、私も気になって少し調べてみました。北海道にはセミがいるようです。でもドイツにはいないのは、湿度も関係あるかもしれません。ベルギーもいないようです。アルプス山脈で分かれるかも知れません。

        いいね: 1人

      • wildsum より:

        ありがとうございます。湿度が関係ありそうですね。

        いいね: 1人

      • netdeduessel より:

        先ほど、私のブログに最も多くのコメントを入れてくれる、北海道に住む佐藤さんからメッセージが届きましたが、昔はセミの声をよく聞いたらしいのですが、ここ10年ほどは聞かなくなったそうです…

        いいね: 1人

      • wildsum より:

        ということは、気候変動が関係しているのかもしれませんね。

        いいね: 1人

      • netdeduessel より:

        そうかもしれません…

        いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中