東京オリンピック女子サッカー(07/30)


準々決勝(8強)07/30

 東京オリンピック女子サッカーの準々決勝が30日に行われた。すべてFIFAランキング10位以内の国同士の戦いで、接戦だったが、唯一、日本はスウェーデンに圧倒されて敗れた。

カナダ(8) 0-0(0-0、延長0-0、PK4-3) ブラジル(7)(宮城スタジアム)

イギリス(6) 3-4(2-2、延長1-2) オーストラリア(9)(茨城カシマスタジアム)

スウェーデン(5) 3-1  日本(10)(埼玉スタジアム)

オランダ(4) 2-2(2-2、延長0-0、PK2-4) アメリカ(1)(横浜国際総合競技場)

 日本はスウェーデンの前に敗れた。日本にも得点チャンスはあったが、シュートに力がなかった。それ以外の試合は大接戦だった。ちなみに、FIFAランキングを国名の後の( )内に記しておいた。10位以内ともなると、どちらが勝つかわからないというところだろう。

準決勝(4強)08/02

 準決勝は8月2日に行われる。これまでの勢いからすると、未だ無敗のスウェーデンは勢いがある。また、FIFAランキング1位のアメリカは地力がある。勝って、スウェーデンと対戦し、グループリーグ初戦(アメリカ0-3スウェーデン)の雪辱を果たすか、あるいは、カナダ、オーストラリアが、前評判を覆して、決勝に進むのか、いろいろ楽しみだ。

17:00 アメリカ(1) - カナダ(8)

20:00 オーストラリア(9) - スウェーデン(5)

グループリーグ成績

 国名の後ろの( )内はFIFAランキング。このグループリーグ成績表をランキングで見ると、やはり、順当な成績だったと言える。8強に進んだのはすべて10位以内。そして、それ以外の国は1勝もできなかった。グループGで、オランダとブラジルが楽に勝ち抜くことができたのも頷ける。

【グループE】

  1. イギリス(6)勝点7(2勝1分0敗)得失点4-1
  2. カナダ(8)勝点5(1勝2分0敗)得点4-3
  3. 日本(10)勝点4(1勝1分1敗)得失点2-2
  4. チリ(37)勝点0(0勝0分3敗)得失点1-5

【グループF】

  1. オランダ(4)勝点7(2勝1分0敗)得失点21-8
  2. ブラジル(7) 勝点7(2勝1分0敗)得失点9-3
  3. ザンビア(104) 勝点1(0勝1分2敗)得失点7-15
  4. 中国(15)勝点1(0勝1分1敗)得失点6-17

【グループG】

  1. スウェーデン(5)勝点9(3勝0分0敗)得失点9-2
  2. アメリカ(1)勝点4(1勝1分1敗)得失点6-4
  3. オーストラリア(9)勝点4(1勝1分1敗)得失点4-5
  4. ニュージーランド(22)勝点0(0勝0分3敗)得失点2-10

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: なでしこ, サッカー, スポーツ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中