墓地の光景


死んだ後の行き場を探して墓地を歩いた。

地獄の沙汰も金しだい。

金も名誉も肩書きも見栄もない。

それに、たいした欲もない。

だから、名もない墓でいい。

緑に囲まれた墓なら、どこでもいい。

と言っても、これさえ欲だろうね。

もしかしたら、俗っぽい見栄かも?

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, 日記 パーマリンク

墓地の光景 への16件のフィードバック

  1. 本当の言葉..
    私たちは何も死ぬことはありません..誕生と死は本の真ん中のページのようなものです…すべての瞬間に生きています..
    素晴らしい一日をお過ごしください

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中