アオモミジとサザンカ


 今年は本当に秋が消えたようだ。10月上旬は夏のようだったのに、中旬からは一気に寒くなって、冬が来たような日が続いている。東京では、10月22日の金曜日、今シーズン最低の気温になるらしい。

 寒さのせいか、桜やモミジバフウの葉が紅葉し始めている。もしかしたら、紅葉の代表であるイロハモミジも赤くなり始めているかもしれない。そう思って、近くのお寺まで行ってきた。

 だが、やはり、早かった。道すがら、辺りを見回しても、赤い葉は見られない。山門の周囲も境内もまだ緑に囲まれていた。散歩する人たちは、みな12月らしい服装をしているのに、紅葉はまだまだだ。

 イロハモミジの紅葉は、見られなくて仕方ないが、晩秋の花が何か見られるかもしれないと期待していたら、案の定、出口あたりで、初冬の代表的な花であるサザンカが咲いていた。冷たさを温めてくれる暖かい色だ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 草花, 写真, 日記 タグ: , パーマリンク

アオモミジとサザンカ への4件のフィードバック

  1. Asif Balouch より:

    I enjoyed reading this and
    I appreciate your hard work!. I know You have an impressive grip on this topic!.

    いいね: 1人

  2. Nene.Z より:

    今回も又とてもステキな写真です。特に木の葉と空を見上げる構図が好きです。私も良く見上げてぼーっとしてるし、写真も撮ります🌿🌥️

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中