21世紀の未来


近い将来、

四季から春と秋は忘れられそうだ。

未来の子供は尋ねる。

「春って何?」「秋って何?」と。

春も秋も記憶のゴミ箱に捨てられる。

そんな未来を予想しながら、今を生きる、

それが21世紀なのかも知れない。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, ポエム, 日記 パーマリンク

21世紀の未来 への2件のフィードバック

  1. 今もベストシーズンがどんどん短くなってしまっているのではないか、と感じざるを得ません。それでも四季は残ってもらいたいですよね。

    いいね: 1人

    • wildsum より:

      その通りですね。今年は既におかしなことになっています。過ごしやすい春と秋は、それぞれ一、二週間くらいしかなくて、まるで夏と冬の移行期間のようです。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中