のんべい横丁


渋谷駅すぐ近く、線路沿いにある「のんべい横丁」

酒飲みの小さなストリートというところか、狭いとおりに古くからある小さな店が建ち並んでいる。駅側の入り口近くには新しい作りの飲み屋が出来ていた。

昼の3時頃、覗いてみたので、それほど、客はいなかったが、数人のグループがすでに盃を交わしていた。また新しいスタイルの飲み屋では、若者数組がビールジョッキを傾けていた。

昭和の香りがする狭い横丁と言えば、新宿の「思い出横丁」もある。数年前、「思い出横丁」に友人と行った時には外国人も多かった。

都会の中で異質な感じがして、しかも、ノスタルジックな雰囲気の横丁というと、昭和の人間だけでなく、若い日本人にも、また、外国から来た人にも人気があるだろう。

だが、わたしは、もともと、外で飲んだり食べたりするのが好きではない。コロナ以後は、家の外で食事をしたり飲み会をしたりしていない。

ただ、もしも、コロナの危機が収って、以前のように友人と東京で会うことになったら、その時には、ここで、飲み明かすことになるかもしれない。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 関東写真風景, 写真, 散歩, 日記 タグ: , , パーマリンク

のんべい横丁 への2件のフィードバック

  1. taiyou2020 より:

    おはようございます。
    若い頃、新宿・渋谷界隈で仕事をしてました🎶

    私は飲めませんので、立ち寄った事はありませんが、懐かしい思いで読ませて頂きました。

    いいね: 1人

    • wildsum より:

      渋谷も新宿もどんどん変化しています。特に、オリンピックを機にこの二、三年でずいぶん変わりました。横丁は本当に懐かしい時代を残していますね。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中