サザンカ


人はなぜ飾りたがるのだろうか、

服装だけではない、

思想や持ち物まで飾りたがる。

女性も男性も化粧をするという現代、

整形手術もそうだが、持って生れた体に傷を入れ、

無意味に化ける人たち、

何かが間違っている。

美とは飾ることのない姿や言葉の中にある。

素朴で美しいサザンカに羨望する。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, 日記 タグ: , パーマリンク

サザンカ への4件のフィードバック

  1. CHIRICO より:

    花は人に媚びるために飾るのではなく、花であるが故に美しく咲き誇る。
    他国の刀剣は美しく見せるために宝石などの装飾を施すが、日本刀は強くしなやかな切れ味を極限まで求める故に、刀身自体が美しく鍛錬される。
    日本人の美意識とはこうありたいものです。

    いいね: 2人

  2. netdeduessel より:

    相手を騙してまでも自分をよく見せる…

    本来の日本人の気質ではないですね…

    日本人は自己過小評価が本当だと思います。

    江戸時代の、着物の裏側にお金をかけるとか…

    いいね: 2人

    • wildsum より:

      そうですね。見えない所を飾るとか、掃除はトイレを特に丁寧にするとか、「一隅を照らす」というような思想もそうですが、目立たないところを大切にしますね。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中