お寺の猫


こんなにゆったりしていて、いいのかと思うほど、

お寺にはおだやかな時間が流れていた。

お寺に住み着いている猫は何とも言いがたいおだやかさ。

ぼくは認知症の母に言う。

「ゆっくりで歩けばいいんだよ。」

そう、のんびりゆっくり、ゆったりしようよ。

それができれば幸せなんだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, ポエム, 日記 タグ: パーマリンク

お寺の猫 への3件のフィードバック

  1. Lincol Martín より:

    その静けさは、私たちの魂の神殿にあります。しかし、私たちは生活の騒音や加速するリズムの中に身を置いてしまうのです。

    あなたを読むのが楽しみです。
    よろしくお願いします。

    いいね: 1人

  2. mame58 より:

    うちの義母は、暇で暇で仕方がないようです(⌒-⌒; )
    いやあ、、、この猫ちゃんの方が忙しいかもですね

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中