地獄に落ちろ!


政敵を殺害し、自国民を弾圧し、隣国の無辜の民を何万も殺した独裁者。

といっても、彼は自らの手を汚してはいない。殺人集団を使って、殺したのだ。こいつが地獄に落ちることは間違いない。

それは、明日、或いは、数年後かもしれない。今、わたしが望むのは彼の罪状が確定し、刑が執行されることだ。

人を殺してはならない。しかも欲望のために、多くを殺せば極刑は免れない。

「解放」と偽り、「侵略」をする独裁者を戦争犯罪で断罪しなければならない。

恐喝、侵略を続ける帝国主義国家、無法国家の独裁者たちはそろそろ、地獄に落ちるにちがいない。

今はただ祈る他ない。

「人殺しよ!とっとと地獄に落ちろ!」

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中