平和と戦争!


平和なすばらしい都市、

そこには自由で民主主義がある。

美しい花の咲く公園と伝統的な建物と近代的な建物、

何もかもが美しい。

だが、21世紀の今、緑も伝統も歴史も破壊されている。

国民を欺き、

国民の声を封じ込める国が世界を暴力で脅かしている。

悲観主義的に考えれば、世界は危険に満ちている。

明日にでもここに核ミサイルが飛んでくるかもしれない。

世界は黄色信号が灯っている。

世界は新しい戦国時代に近づいている。

第二次世界大戦を経験していないが、ぼくは知っている。

戦争は普通の人間も悪魔に変える。

戦争は弱い者に地獄を見せる。

世界中の人々が、戦争のない世界を願ってきたはずだ。

それなのに、今、ウクライナで破壊と殺戮が行われている。

独裁者のいる世界に、人間が信じられなくなる。

だけど、信じたい。

人間を信じたい。

世界は何とかなるに違いない。

世界は平和を愛しているはずだ。

世界は人を愛しているはずだ。

世界は殺戮と破壊を憎んでいるはずだ。

ぼくは人間を信じたい。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中