教育とテレビ


 どこの国民も教育を受け、テレビを見る。

 第二次世界対戦終了のころ、ロシア(ソビエト)は日ソ不可侵条約を破って、日本の北方四島を無法に奪い取った。条約無視の嘘つきロシアだ。戦後には、多くの日本兵をシベリアに送り、多くの日本人を殺した。

 そして、今、ロシアでは学校で日本の北方四島を元々ロシア領だと教えている。教育は恐ろしい。嘘も本当のようにしてしまう。

 中国では、毎日のように日中戦争をドラマにしている。日本兵は愚かで恐ろしい悪魔だと描いている。中国人の多くが日本人を愚かな恐ろしい悪魔だと信じている。

 子供の頃、わたしは、アメリカとドイツの戦争ドラマを見ていた。多くの日本人はドイツ人を間抜けな悪魔だと思った。

 教育もドラマも人を洗脳する政治的なプロパガンダだ。

 人が真実を知るのはどうすればいいのかと思う。まず、第一に教育を100パーセント信じないことだ。第二に、歴史ドラマを見ないことだ。

 政治に関する教育を半分嘘だと思うこと、そして、歴史ドラマは国家のプロパガンダだと思って、見ないことが大切だ。もうひとつ言えば、何事も、一方的な主張は怪しいものだから信じないという心根だ。

 これは、現在のロシアにおいて、最も重要なことだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 日記 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中