コロナ禍の2年


2020年1月、コロナパンデミックが明らかになった。

それから、すでに2年と数ヶ月、

ぼくは友人、知人と会っていない。

長すぎるコロナ禍にぼくは孤立している。

マスクもそうだが、人間が出会いを失っている。

マスクは人を遠ざける。

そんな世界が当たり前になっている。

世界はバベルの塔同様に、人と人の関係を絶った。

もうそろそろ、人との出会いが解禁されてもいいように思う。

ただ、ウクライナでは憎しみの連鎖が続いている。

兵士たちに望む。

そろそろ人殺しを止めて国へ戻ってほしいものだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中