崇拝と恐怖政治


神を崇拝する人を尊敬する。

だが、ヒトラーのような個人を崇拝するというのは納得できない。

恐怖政治は平和と裏表のようだ。

もちろん、純粋な崇拝はあるだろうが、

独裁政治においては、恐怖政治と元首崇拝が同時に成立している。

国民の支持は100%。不支持なら逮捕、抹殺される世界。

ロシア、中国、北朝鮮。

独裁者国家に暮らしている、民主主義者にとっては悲劇だ。

個人崇拝は常に恐ろしさと隣り合わせだ。

わたしは誰かを崇拝することはしない。

尊敬しても、崇拝しない。

尊敬しても、すべてではない。

誰か個人を全面的に尊敬するのは間違っている。

「ハイル、ヒトラー!」

誰かを絶対的に崇拝する人たちはナチスに似ている。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 日記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中