生きるということ


たまたま、生れたからには、一生懸命成長し、

精いっぱい背伸びして生きる。

親や兄弟や友人、それに書物からさまざまなことを学び、

自らを確立し、次には次世代を作り出し、教え育む。

さらに、年を取れば、

次世代に何かを残し、影響を与える言葉を紡ぎ出し、

さらに、死を迎える頃までに、

生涯の仕事を成し遂げようとする。

それが成功することもあり、失敗することもあるが、

それでも精いっぱい努力して、人生を終える。

それが人生だ。

それが、生きるということだ。

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, 日記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中