21世紀!


 この21世紀に女性がスポーツをする事を許されない国がある。女性が中学校や高校で勉強できない国がある。女性も政治に参加すべきだと言ったら、逮捕される国がある。女性の権利を主張したら、殺されるかも知れない国がある。こんな国があるなんて信じられない。

 宗教が国を支配し、自らの宗教に反する宗教は悪魔となる国がある。宗教は政治と世界を支配するようだ。宗教は普通の人々を魔物にする。本来の人間的な絆を壊し、内部的な絆だけを築く。そして、他の宗教に憎悪の目を向ける。

 それにしても、今、自分の率直な意見を言えない国が世界にあることが信じられない。これでは夢も希望もない。世界は独裁者の国、圧政を行う軍事国家、暴力敵に市民を押さえつける国が増えている。

 世界はあまりに悲しい国が多すぎる。これらの国では、国民が本音を言うことはできない。ただし、洗脳された者たちは元首を信じ、元首を称えるだろう。だが、信じない者は言葉に注意しなければならない。

 21世紀はかつての世紀以上に不思議な世紀となっている。抵抗勢力を弾圧する独裁者、あるいは軍事政権が国家を制圧する国と民主主義国の対立という20世紀にはなかった対立を生んでいる。これが21世紀だ。信じがたい世界だ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, 日記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中