ワールドカップ、ドイツ対日本(前半)


 ドイツ1ー0日本(前半)得点:ギュンドアン(PK)

 前半が終わった。

 ほとんど、ドイツに攻め込まれて、日本は防戦一方だった。

 ドイツは完璧に日本を研究し、鎌田を抑え、ハイプレスをワンタッチパスで逃れ、攻撃を繰返した。

 後半、日本は前半を反省し、対策を考えて、選手交代し、反攻しなければならない。

 サウジ対アルゼンチンの例もある。サウジアラビアは前半メッシのPKで0-1とされたが、後半、一気に2-1と逆転した。

 日本にもチャンスがないわけではない。結果はどうであれ、最後まで奮闘して、勝利を追求して欲しい。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー, サッカー選手応援, サッカー応援, ワールドカップ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中