奇跡ではない


 2022サッカーワールドカップでFIFAランキング上位のチームに対して、下位のチームが勝ったら、奇跡のように言われる。

 今回、16試合行われている中で、下位のチームが上位のチームに勝ったのはサウジアラビアと日本の2試合だ。だが、わたしはみな必然の結果だと思っている。

 強いと言われている国が弱いと予想されている国と対戦し、前半圧倒的に攻撃しながら、わずか1点しかリードできなかった時、何が起こるか。

 強いチームは、これは楽勝だというムードになる。そうなると、リードしてされているチームにチャンスが巡ってくる。

 もう一度考え直したほうがいい。奇跡ではない。なるべくしてなった結果だ。わたしは1-1あるいは、2-1を予想していた。

 何にしても、過去をもとに、今の精神的状況を見て、未来を占うなら、奇跡のように見えることも奇跡ではない。必然的な結果だ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー, サッカー選手応援, サッカー応援, ワールドカップ, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中