Category Archives: 中国語

中国語の学習をするページ

ベトナム語、中国語 !


最近、ベトナム人にも日本語を教えていて、驚いたことがある。 「ビーチ」と「ピーチ」の発音の違いを教えながら、ベトナム語では何というと聞いたら、「ビーチ」は「バイビエン」、「ピーチ」は「ダオ」だという。 驚いたのは中国語との共通点だ。ビーチは中国語で海辺(haibian/ハイビエン)。ピーチは中国語で桃子(daozi/ダオズ) 日本語の「桃」は「もも」、音が「とう」、音は中国語からもらったものだが、ベトナム語でも同様だということ。海辺はベトナム語と中国語がそっくりだ。結局、古代、中国を中心としてベトナム、韓国、日本にことばが広がったということだ。 感謝を表す語はベトナム語で「カムオン」、漢字で書くと、「感恩」。韓国語では「感謝(カムサ)ハムニダ」、漢字で書くと、「感謝(します)」日本語では「感謝します」「ありがとうございます」だ。古代東アジアにおける中国語の大きな影響を強く感じる。 ただし、今は日本語が世界に影響を与えている。「津波」は英語圏で「tsunami」だ。中国語は違う。「海嘯/haixiao」と言っている。日本でもこの「海嘯(かいしょう)」は日本語の辞書にも載っている。日本語の「海嘯」はちょっと意味が違う。「①海鳴り。②満潮時、川口を遡る高波」の意味だ。 中国の漢字をめぐって、日本、韓国、ベトナムが大きな家族のようになっている気がしている。だからといって、中国をオヤジのように尊敬しているわけではない。今の共産党政府のやることは気に入らない。民主主義を封じ込め、言論弾圧をしている姿は戦前戦中の日本と同じではないか。 それでも、ぼくは、どこまでも中国文化が好きだ。東アジア各国に大きな影響を与えた中国古代文化を、現代中国政府は別として、今も尊敬している。 Advertisements

Posted in 中国語, 中国文学と中国語 | Tagged , , , , , , , | 8 Comments

中国語:日本語:英語


テレビでクイズ番組をよく見るが、「くりぃむクイズミラクルナイン」で中国語クイズというのがある。中国語を見て、日本語を答えるというものだが、中国語を勉強したことがあれば、ほとんど正解できる問題だ。実際にクイズに出たものに自分でも紛らわしいと思うものを付け加えて並べてみた。 冰箱 音乐剧 纵横填空字谜 牛仔裤 烟灰缸 连续剧 电脑 打火机 手纸 出租车 火车 汽车 花园 公寓 超市 志愿者 网页 踢球 排球 加油站 正解は以下の通り。 冰箱=氷箱:冷蔵庫:refrigerator 音乐剧=音楽劇:ミュージカル:musical 纵横填空字谜:縦横填空字謎:クロスワードパズル:crossword puzzle 牛仔裤=牛仔袴:ジーンズ:jeanz 烟灰缸=煙灰甕:灰皿:ashtray 连续剧=連続劇:連続ドラマ:drama series 电脑=電脳:コンピューター:computer 打火机=打火機:ライター: lighter 手纸=手紙:トイレットペーパー: toilet paper 出租车=出租車:タクシー:taxi, cab 冰岛=氷島:アイスランド:Iceland 汽车=汽車:自動車:car, … Continue reading

Posted in 中国語 | Tagged , | 8 Comments

「東洋」日中の違い


日本語の「東洋」といえば、アジア、あるいは、東アジア、東南アジアをさし、「東洋医学」と言えば、中国の医学(中医)をさす。 ところが、中国語で「東洋(东洋)」と言えば、日本の別称だそうだ。中国語の「东洋刀」、「东洋人」は「日本刀」「日本人」をさし、「东洋矮子」、「东阳赤佬」は日本人の蔑称だという。 日本語の東洋に当たる中国語は「东方(東方)」だ。例えば、中国語の「东方文明」、「东方人」は、「東洋文明」、「東洋人」をさす。 簡体字であることはさておき、同じ漢字でも、微妙に違うというところがおもしろい。東洋(東洋、东洋)ということばが、日本では中国を、中国では日本をさすという違いに驚いた。 ただし、これは辞書に書いてあるに過ぎない。もしかしたら、現代語では、意味が変化している可能性もある。

Posted in , 中国語 | Tagged , | Leave a comment

すみません!


日本語の「すみません」の意味 日本語/英語/中国語 1.《あやまる》すみません。 / I’m sorry! / 对不起,抱歉。 2.《感謝する》すみません。 / Thank you! / 谢谢! 3.《依頼する》 すみません。 / I beg your pardon! / 麻烦,劳驾,借光。 4.《尋ねる》すみません。 / Excuse me! / 请问、  

Posted in 英語, 中国語 | Tagged | Leave a comment

魚の名前(日英中)


日本語漢字(かな)/ 英語 / 中国語 鯵(あじ)/ horse mackerel / 鲹(shen1) 鮎(あゆ)/ sweet fish / 香鱼(xiang1 yu2) 鮑(あわび)/ abalone / 鲍鱼(bao4 yu2) 鮟鱇(あんこう)/ angler fish / 黄鮟鱇(huang2 an1 kang1),老头鱼(lao3 tou2 yu2) 鰯(いわし)/ sardine / 沙丁鱼(sha1 ding1 yu2) 鰻(うなぎ)/ eel / 鳗鱼(man2 yu2) … Continue reading

Posted in 英語, 中国語 | Tagged , , , | Leave a comment

読み方が違えば意味も違う漢字!


読み方が変われば、意味も違う日本語の漢字!中国語では何か?確認しました! ・人気:にんき(人望,受欢迎,有人气)、ひとけ(人的气息) ・今日:きょう(今天)、こんにち(今日、现今,今天)。 ・十分:じゅっぷん(十分钟)、じゅうぶん(充分,足够) ・一日:いちにち(一天)、ついたち:(朔日,一号) ・一時:いちじ(某时,一段时间、当时)、いっとき(一时,短时间) ・一月:いちがつ(一月,正月)、ひとつき(一个月) ・二月:にがつ(二月)、ふたつき(两个月) ・三月:さんがつ(三月)、みつき(三个月) ・半月:はんつき(半月,半个月)、はんげつ(半月,上弦月,下弦月) ・月日:つきひ(时光,岁月,光阴)、がっぴ(月日,日期) ・上手:じょうず(好、高明、擅长、善于)、かみて(舞台的右侧) ・下手:へた(不擅长、笨拙)、しもて(舞台的左边) ・市場:いちば(市场,商场)しじょう(交易所,销路,销售范围) ・河岸:かわぎし(河岸,河边)、河岸(鱼市,鲜鱼市场) ・紅葉:こうよう(红叶)、もみじ(枫叶) ・日中:ひなか(白天)にっちゅう①(日本和中国) ・中日:ちゅうにち(春分;秋分中国和日本)、なかび(正当中的一天) ・空:そら(天,天空)、から(空) ・実:み(果实,种子)、じつ(其实,实质) ・本:ほん(书,书籍,书本)、もと(开始,原本) ・角:かど(角落)、つの(角、犄角) ・家:いえ(房子,住房)、うち(家,家庭) ・市:し(市,城市)、いち(集市、市场,市街) ・木:き(树,树木)、もく(树、星期四) ・紅:べに(红色颜料,胭脂红)、くれない(鲜红色) ・床:ゆか(地板)、とこ(床铺,褥子) ・常:つね(常,常事,平常,普通)、とわ(永久,永远)

Posted in 中国語 | Tagged , | Leave a comment

中国語の料理用語!


熬[ao1] 煮る。茹でる。煮詰める。 拔丝[ba2 si1] 飴煮。油で揚げた果物や山芋などに煮詰めた飴上の砂糖をかけたもの。 拌[ban4]あえる。かき混ぜる。混ぜ合わす。拌佐料:調味料を混ぜ合わす。拌菜:あえもの。(口論する) 炮[bao1](肉の切り身などを)強火でさっと炒める。 煲[bao1]円筒形の深い鍋。煲でよく煮込む。 抄[chao1]熱湯を通す。湯がく。アクを抜く。 炒[chao3]炒める。炒りつける。(取引する。解雇する。) 葱[cong1]ネギ 炖[dun4]とろ火で長時間煮込む。煮詰める。 干烧[gan1 shao1]揚げた材料を唐辛子みそで煮る。 宫保[gong1 bao3]油で揚げた材料に辛味の餡をかける 红烧[hong2 shao1]肉や魚などを油と砂糖を加えて炒めた後、醤油などの調味料で煮る。 烩[hui4]煮込みの餡かけ。米と具を炊き込んだもの。烩饭:炊き込みご飯。 火锅[huo3 guo1]中国式の寄せ鍋やしゃぶしゃぶ。 和[huo4]混ぜる。和面:小麦粉をこねる。 鸡肉[ji1 rou4]鶏肉 煎[jian1]少量の油で焼き目を付ける。煎鸡蛋:目玉焼き。煎鱼:焼き魚。煎牛排:ビーフステーキ。 烤[kao3]あぶる。直火焼き。烤肉:焼肉。烤白薯:焼き芋。 熘[liu1]油で炒めてからあんかけにする。 萝卜[luo2 bo]大根 焖 [men4](揚げたりした材料を)ピッタリと蓋をしてとろ火で煮込む。焖饭:飯を炊く。 牛肉[niu2 rou4]牛肉 烹[peng1]油で炒めてから調味料を加え、手早くかき混ぜて皿に盛る。揚げた材料をさっと煮る。 切[qie1]切る。切成细丝【qie1 cheng2xi4si1】千切り。 青椒[qing1 jiao1]ピーマン 肉块儿[rou4 kuai4r]こま切れ肉。 … Continue reading

Posted in 料理, 中国語 | Tagged , , | Leave a comment

東京の建物名と地名 日本語と中国語の読み方


東京の主な建物と地名を日本人が中国語で言えたら、また、中国人が日本語で言えたらと思い、以下、主な建物(たてもの)と地名をあげて、( )内にひらがなを、後ろに中国のピンインを、さらに、日本語の言い方が異なるものを【中】以下に示し、並べてピンインも記した。ピンインの後ろの数字は以下の通り。 1.高く平らな音。 2.低い音から高い音にぐっと上げる。 3.中間の高さの音から低音に下げて止める。 4.かなり高い音から一気に低い音に下げる。 建物(たてもの)【中】建筑物jian4 zhu4 wu4 東京都庁(とうきょうとちょう) 【中】东京都政府 dong1 jing1 du1 zheng4 fu3 レインボーブリッジ 【中】彩虹大桥 cai3 hong2 da4 qiao2 ダイバーシティ東京プラザ(・・・とうきょう・・・)【中】台场购物广场 tai1 chang2 gou4 wu4 guang3 chang3 東京スカイツリー(とうきょう—)【中】东京天空树dong1 jing1 tian1 kong1 shu4 東京ソラマチ(とうきょう—)【中】东京天空镇dong1 jing1 tian1 kong1 zhen4 六本木ヒルズ(ろっぽんぎひるず)【中】六本木新城 liu4 ben3 mu4 xin1 cheng2 サンシャインシティ 【中】阳光城 yang2 guang1 … Continue reading

Posted in 日本語, 中国語 | Tagged , , | 1 Comment

船とベッド


 「『上船shang4 chuan2』と言ってください。」 最近のこと。中国人の学生からこのように言われて、わたしは一生懸命言ってみるのだが、学生たちはわたしの発音を聞いて大笑いする。わたしの発音は「shang4chuang2」となっているらしい。  shang4chuan2 上船(船に乗る) shang4chuang2 上床(ベッドイン)  わたしの持ってる本によると、「船chuan」の〔an〕と「床chuang」の〔ang〕の違いは以下のようだ。  an 舌先を上の歯の裏にベタッと付け、音を遮断する。歯切れよく。 ang 音を切らず、口を開けたまま、鼻に抜く。  理屈ではわかっても簡単じゃない。もし、「いっしょに船に乗ろう」と言ったつもりで、発音を間違えてしまったら・・・。  その他に、四声の違い、有気音と無気音の違いが、やはり、日本人には難しい。間違えると、意味が大きく違ってくる語は気をつける必要がある。 「问 wen4」と「吻 wen3」(「質問する」と「キスする」) これを間違えると、「聞いてくれ」と言ったつもりが、「キスしてくれ」と言ってしまって、ほほをたたかれるかもしれない。気をつけるべし。 「看kan4」と「干gan4」(「見る」と「やる」) これも間違えると大変。「見ろ」といったつもりで、「やれ」といってしまって、後で取り返しのつかないことになるかもしれない。 「兔子跑了tu4zi pao3le」と「肚子饱了du4zibao3le」(「ウサギが走った」と「おなかがすいた」) これは四声もほぼ同じ、違うのは有気音と無気音の違い。

Posted in エッセイ, 中国語 | Tagged | 2 Comments

忠恕


子曰:“参乎!吾道一以贯之。” 曾子曰:“唯。”子出,门人问曰:“何谓也?”曾子曰:“夫子之道,忠恕而已矣。” [译文]孔子说:“参呀!我的学说贯穿着一个基本原则。”曾子说:“是的。”孔子离开以后,别的学生问曾子:“老师的话是什么意思?”曾子说:“老师的学说就是忠和恕。” [古代日语]子曰く、「参よ、吾が道は一以て是を貫く。」と。曾子曰く、「唯。」と。子出でて、門人問いて曰く、「何の謂ぞや。」 曾子曰く、「夫子の道は忠恕のみ。」と。 [现代日语]先生が言われた。「曾子よ。私の学説は一本の道で貫かれているのだ。」曾子が答えて言った。「はい。」先生が出て行かれた後、曾子の弟子が曾子に尋ねていった。「先生の言われたのは、どういう意味ですか。」曾子が言った。「先生の学説はただ忠恕だけだということだ。」 私はこの文章を読んでいつも思う。忠恕、即ち、自分の良心に忠実であると同時に、他人の気持ちになって考える、言い換えれば「思いやり」の精神、この二文字だけが孔子の道だとは、何と、単純且つ奥深いことか。孔子の道は遠いと思わざるを得ない。

Posted in 論語, 中国語 | Tagged | 2 Comments