奇妙な空!


dsc_3149

昨晩は大雨に強風で荒れた天気だった。

今日は晴れていた時間も長かったが、空は奇妙な色をしていた。

雲は一部黒く、一部白く、さまざまな雲が流れていた。

夕方、買い物に出かけると、黒い雲の下、西日に照らされた団地の一棟一棟、

それに木々や電線も金色に輝いている。

dsc_3150

奇妙な天気、不気味な空だが、それらが何となく、美しく輝いて見えた夕方だった。

dsc_3148

8月の空!


DSC_0294

「夏といえば夕暮れ!」と枕草子にあるが、私は「夏は青空」、秋の空もいいが、わたしは夏の空が好きだ。雲は自然で自由な白い絵筆。刻々と変わる空の景色は一生に一度の空、一期一会の空だ。

DSC_0295DSC_0275DSC_0283

梅雨の明けた東京の空!


DSC_0215

関東甲信地方も、今日梅雨が明けたそうだ。今日の4時半ごろ、東京都庁の45階から眺めた東京の空、雨雲が払われる様子が感じられる。明日は晴天という予報だ。

DSC_0214

都庁の前の広場には「東京都知事選挙」の看板が見られる。今、都知事はいないが、今週末には決まる。