鹿島第一ステージ優勝!


J1リーグ第17節 6月25日(土)

応援している川崎Fが2-0で勝利したものの、残念ながら、鹿島も勝利したため、勝ち点1差で及ばず2位で第一ステージを終えた。鹿島の優勝は2009年以来、6年ぶりのリーグタイトルだ。その他の試合では東京が平山の得点で勝利した。また広島はピーター・ウタカが得点ランキングトップを独走する13点目を決めた。広島にとっては、第2ステージの躍進を期待させる活躍だ。浦和の興梠も2得点し、日本人としては得点ランキング2位となった。

鹿島 2 – 0 福岡 (鹿島)山本①、土居⑥
浦和 3 – 1 神戸 (浦和)興梠2⑧、梅崎① (神戸)レアンドロ⑧
柏 1 – 1 湘南 (柏)輪湖② (湘南)長谷川①
川崎F 2 – 0 大宮 (川崎F)大塚①、中村④
横浜 0 – 1 東京 (東京)平山④
甲府 0 – 3 広島 (広島)柴崎④、塩谷③、ピーター・ウタカ⑬
新潟 1 – 0 鳥栖 (新潟)山崎
磐田 3 – 0 仙台 (磐田)アダイウトン2④、太田③
G大阪 3 – 3 名古屋 (G大阪)阿部②、金正成②、今野③ (名古屋)川又2③、矢野②

チーム 勝点 試合 勝数 分け 敗数 得点 失点 得失差
①鹿島 39 17 12 3 2 29 10 19
②川崎F 38 17 11 5 1 33 15 18
③浦和 33 17 10 3 4 26 16 10
④広島 29 17 8 5 4 32 18 14
⑤大宮 26 17 7 5 4 17 18 -1
⑥G大阪 24 17 7 3 7 22 20 2
⑦柏 24 17 6 6 5 20 21 -1
⑧磐田 23 17 6 5 6 21 23 -2
⑨東京 23 17 6 5 6 16 18 -2
⑩仙台 23 17 7 2 8 20 25 -5
⑪横浜 22 17 6 4 7 21 19 2
⑫神戸 20 17 5 5 7 23 25 -2
⑬新潟 18 17 4 6 7 19 25 -6
⑭名古屋 17 17 4 5 8 24 29 -5
⑮鳥栖 17 17 4 5 8 10 15 -5
⑯湘南 16 17 4 4 9 18 27 -9
⑰甲府 15 17 3 6 8 18 31 -13
⑱福岡 11 17 2 5 10 11 25 -14

[得点ランキング]
1位(13得点)ピーター・ウタカ (広島)
2位(11得点)大久保嘉人(川崎F)
3位(9得点)シモビッチ (名古屋)
4位(8得点)興梠慎三 (浦和)、レアンドロ (神戸=31)、金崎夢生 (鹿島)
7位(7得点)クリスティアーノ (甲府)
8位(6得点)小林悠 (川崎F)、土居聖真 (鹿島)、ジェイ (磐田)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中